Sublime Mail

ニュース・情報源:2017-02-28

むらさんの輸出メルマガ

メールマガジン登録:

USアマゾンの返品って多いの?《FBA編 》 【むらさんの輸出メルマガ】

こんばんは、むらさん@輸出班長です。

今日もメールをみてくれて、ありがとうございます!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★ このメールは、アマゾン輸出実践のむらさん@輸出班長がお送りするメルマガです。
輸出を中心にした物販や関連の情報を、お伝えしています。

このメルマガは無料レポートをご覧頂いた方や、ブログから登録された方にお届けしています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★  自己紹介はこちら
http://hglblog.net/2016/09/17/profile/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★ 本日のオススメ無料レポートです!

人気の商品がお得に買える、それも探す手間ほぼなし!そんなレポートです!

日本で人気のものは、USでも売れやすいんですよね。
もし日本でセラー集中して値崩れても、USならまだチャンスありますし輸出目線でもいけますネ!
        ↓↓↓
http://www.tenbai-tosyokan.jp/search/detail/?book_id=2128&issuer_id=901


その2
国際配送の中でも利用頻度が高く、最も配送費が安い発送方法についてのレポートです!
これ知らないとマジでマズいですよ!!
        ↓↓↓
http://www.tenbai-tosyokan.jp/search/detail/?book_id=2260&issuer_id=788



★ USアマゾンの返品って多いの?《FBA編 》


USアマゾン(FBA)返品は結構多く感じます。でも数値で見るとどうでしょうか?
セラーセントラル → Reports → Fulfillment → Returnsを参考に、過去一年の返品発生率を見てみました。


結果! 
1.8%でした!!


そして、そのうち再販売可能なものを除くと


1.0%でした!!



んんー正直なところ、これが多いのかよくわからないです^^;
取扱品にもよると思います。


そして再販不能品は開封後の返品と言い換えることができます、それが半分以上ということです。
日本人と米国人の価値観の違いを感じますね。


さてさらにRuturnsの中を見てみると・・・


返品理由がひどいですね・・・再販可能なのは問題ないんですが・・・


・間違って買ってしまった! → 不良品扱い! まったく意味不明!! どこが不良なのか具体的に書けよ!

・間違って買ってしまった! → 購入者によるダメージ これも意味不明、開けずにすぐに返せよ! 壊すなよ、壊したら返すなよ!!

・俺がほしいのはこれじゃなかった → 不良品扱い!! そのまま返せよ!

・商品説明の記載と異なる → 購入者によるダメージ!! 壊したのはあなたでしょ? あと、どこが異なるのか具体的に書けよ!!



アマゾンさんは購入者の味方なので、不良と言われれば「はい、そうですか」と即時全額返金しやがります。

そして、しれっと再販不可の烙印を押してセラーの在庫に戻してきます。
そして再販不可なので売ることが出来ません・・・


まったく、なんてこったって感じです。




そんな返品商品の後始末ですが、



それはまた次のメルマガで! (つづく)




むらさんでした^^


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ むらさんの輸出メルマガ

┃ 【発行責任者】 村西智宏

┃ 【ブログ】
┃  http://hglblog.net/

┃ 【メルマガバックナンバー】
┃ http://free.sublimemail.jp/back_number.php?id=320

┃ 【ご感想、ご意見、ご質問は、こちらまで】
┃ linlithgow49@gmail.com
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【 メルマガ解除ご希望の方はこちら】
http://free.sublimemail.jp/unregist.php?id=320

記事履歴

メールマガジン登録: