Sublime Mail

ニュース・情報源:2017-02-28

むらさんの輸出メルマガ

メールマガジン登録:

3カテゴリの申請 【むらさんの輸出メルマガ】

こんばんは、むらさん@輸出班長です。

今日もメールをみてくれて、ありがとうございます!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★ このメールは、アマゾン輸出実践のむらさん@輸出班長がお送りするメルマガです。
輸出を中心にした物販や関連の情報を、お伝えしています。

このメルマガは無料レポートをご覧頂いた方や、ブログから登録された方にお届けしています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★  むらさんの自己紹介はこちら
http://hglblog.net/2016/09/17/profile/

  メルマガバックナンバーはこちら
http://free.sublimemail.jp/back_number.php?id=320
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★ 3カテゴリの申請


昨日の続きです。


まず、この3カテゴリ

Health & Personal Care, Beauty, Grocery & Gourmet Foods

ですが、他のカテゴリと違って卸やメーカーからの仕入れしていることを証明する書類が必要です。

それだけ偽物や粗悪品を売って、アマゾンにクレームを持ち込まれている例が多いってことなんでしょうね。

どのカテゴリも、購入者の身体に影響があるものなので特に厳しいわけです。



自分はヘルスケア、ビューティを通したのはもう1年以上前です。
以降、どんどん審査が厳しくなっているようです。
早くに申請を通していきましょう。



まず申請を通す時期ですが、繁忙期がかなり狙い目です。
つまり、これからの時期がアマゾン側も忙しくて審査が若干甘くなりがちと言われています。



つぎに書類内容ですが、

仕入先は卸またはメーカー、これはタウンページで近所に卸がないかを調べるとかもあります。
自分はNETSEAというネット卸を使いました。

http://www.netsea.jp/


あと、ロハコの納品書もいけるという話を聞いています。
これはロハコが、アスクル(企業向け文房具販売)の小売ブランドで納品書を共有して使っているからでしょうね。


発注する種類は3種類以上、数量も3個以上と言われています。



できれば、仕入先は3つで納品書も3枚とかが良いのですが
自分は1社で許可を得ているので、1枚でも通らないというわけではないです。


この3カテゴリ、ぜひ通して行ってくださいね!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★ 今日のオススメ無料レポートです!

今回の3カテゴリの申請にぴったりなレポートです!!
日本アマゾン向けの内容ですが、USでの申請のネタとしても十分な内容です!
↓↓↓
http://www.tenbai-tosyokan.jp/search/detail/?book_id=2740&issuer_id=1314


それでは次回のメルマガでお会いしましょう!

むらさんでした^^


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ むらさんの輸出メルマガ

┃ 【発行責任者】 村西智宏

┃ 【ブログ】
┃  http://hglblog.net/

┃ 【メルマガバックナンバー】
┃ http://free.sublimemail.jp/back_number.php?id=320

┃ 【ご感想、ご意見、ご質問は、こちらまで】
┃ linlithgow49@gmail.com
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【 メルマガ解除ご希望の方はこちら】
http://free.sublimemail.jp/unregist.php?id=320

記事履歴

メールマガジン登録: